ご利用案内

教職員


01.入館

図書館に入館する際は、「教職員証」(図書館利用カード)が必要です。
忘れてしまった場合は、かならず図書館カウンターに声をかけてください。

※他の利用者に続いて入館しないようお願いします。
※退館ゲート側から逆進入すると統計が狂いますのでおやめください。

ご注意教職員で初めて利用される方は、初回のみ「登録」が必要です。教職員証をご持参ください。未登録の状態だと入館ゲートが開きませんので、カウンターにお声がけください。

02.貸出

借りたい資料と、「教職員証」を貸出カウンターへお持ちください。
(または「図書館利用カード」)

貸出区分 貸出冊数(冊) 貸出期間(日)
図書 雑誌 図書 雑誌
教職員 20 20 63 28

・ 貸出期間を変更する場合があります。
・ 「禁帯出資料」の貸出が可能です。

※他の利用者の方のために、返却期限はかならず守ってください。
※破損・紛失は、規程により弁償していただきます。
※貸出期間を大幅に超過した場合は、督促状を発送または学内メイルボックスに投函しています。

03.授業貸出

図書館の資料を授業でお使いになる場合は、「授業貸出」をご利用ください。
当日返却となります。詳細は、カウンターにお尋ねください。

※授業で貴重書を閲覧される場合は、「貴重書貸出申込書」を提出してください。

04.貸出期間の延長について

借りている図書を引き続き利用したい場合は、次に予定が入っていない場合、期限内に限り1回まで「延長」可能です。

・ 「マイライブラリ」画面から手続きをしてください。
・ 「マイライブラリ」ユーザーではない方で、来館できない場合は電話でも受付けます。その際には、教職員番号と図書の資料IDをお知らせください。

05.本の予約について

借りたい図書が貸出中の場合は、2 冊まで予約を受け付けます。

・ 「マイライブラリ」画面でログイン後、「図書館資料検索」を開き「予約」ボタンをクリックしてください。
・ 「マイライブラリ」ユーザーではない方で、来館できない場合は電話でも受付けます。その際には、教職員番号をお知らせください。
・ 展示中の図書も予約できます。

06.本の取寄せについて

相模原-杉並図書館間で、本の「取寄せ」を行っています。

・ 「マイライブラリ」画面でログイン後、「図書館資料検索」を開き「予約」ボタンをクリックしてください。
・ 「マイライブラリ」ユーザーではない方で、来館できない場合は電話でも受付けます。その際には、教職員番号と図書の資料IDをお知らせください。
・ 取寄せの図書は毎週火曜日と金曜日に到着します。(取り置き期間は到着後、二週間です。)

07.リクエスト・サービスについて

・ 図書館で所蔵していない図書・視聴覚資料の購入をリクエストできます。
・ マイライブラリ」にログイン後、「図書の購入」・「視聴覚資料の購入」に記入してリクエストしてください。
・ 購入希望用紙またはメモ等でお知らせ頂いても結構です。

08.レファレンス・サービス

「図書の所在」「機器の使い方」「作家の作品」を調べたいなど、わからないことがありましたら、レファレンスカウンターでお尋ねください。
なお当館に所蔵していない資料については、所蔵する他の図書館をご紹介したり、資料のコピーを依頼することもできます。
(→9. 文献複写/10. 現物貸借/13. 他大学図書館の利用)の欄参照

09.文献複写

本学図書館で所蔵していない資料については、所蔵する他大学図書館に複写を依頼することができます。(有料)
マイライブラリからお申込みください。マイライブラリユーザーでない方は、図書館カウンターにご相談ください。

10.現物貸借

本学図書館で所蔵していない図書については、所蔵する他大学図書館から現物を借りることができます。(有料) ただし取り決めにより利用は、女子美術大学図書館内に限られます(館外貸出不可)のでご注意ください。

※図書の形態によっては、郵送料(往復送料)が高額になる場合があります。

マイライブラリからお申込みいただけます。マイライブラリユーザーでない方は、図書館カウンターにご相談ください。

11.館内の撮影について

・ 館内は自由に撮影できません。
・ かならず、前日までに許可をとってください。
・ 所定の用紙がありますので、図書館に申し出て提出してください。
・ 直前の申し込み、および学校行事等によっては、許可ができないこともあります。

月~金
撮影時間 9:30~17:00 9:30~15:00

・ その他詳細は、図書館までお尋ねください。

12.接写台

img_guide_%ef%bd%8dacro

館内に接写台(ライティングユニット付)を備えています。使用する際は、カウンターに申し込んでください。「教職員証」をご持参ください。

※貴重な資料は、コピー・撮影を禁止します。
※カメラの貸出は行っておりませんので、各自でご用意ください。
※メーカー・製品により、カメラ本体がホルダーに固定できないものがあります。

13.コピー

img_guide_copy

当館所蔵の図書や雑誌などの資料に限って著作権法の範囲内でその一部をコピーすることができます。著作権に関する責任は利用者が負うものとします。
・ 料金は モノクロ 10 円・カラー 50 円(A3 サイズ80 円)です。
・ 図書館内は、両替ができません。
・ 相模原図書館では、コイン式(1 台)のほかにプリペイドカード式(4 台)があります。プリペイド・カードは、相模原校舎1.5 号館の売店で販売しています。
・ 雑誌の最新号は、複写ができません

14.視聴覚資料

授業で視聴覚資料をお使いになる場合は、「貸出申請書」をカウンターに提出してください。

貸出期間 原則、授業利用日の当日を含む3 日間ですが、それ以上の期間になる場合はご相談ください。
利用制限 図書館では、著作権承諾済み資料を購入しています。ご利用に際しては、左記利用の範囲内(パッケージに掲出)のご利用に限ります。

15.他大学図書館の利用

他大学の図書館を利用される場合は、「紹介状」(資料利用願)が必要になります。図書館カウンターにご相談ください。

先方の図書館に所蔵調査を出し利用許諾をとらなければなりませんので、発行にはお時間がかかります。余裕を見て早めにお申込み下さいますようお願いいたします。(即日発行はできませんので、ご了承ください)

16.お願い

授業や課題などで、図書資料を参考文献として紹介された場合には図書館にもご一報頂けると助かります。また必要な図書資料がありましたら事前にリクエスト頂ければ、購入を検討しますのでご相談ください。

17.座間市立図書館の利用

座間市立図書館と当館は、相互協力協定を結んでいます。利用可能ですのでどうぞご活用ください。なお利用についての詳しいパンフレットを作成してありますので、ご覧ください。

18.オンラインコンテンツ

女子美術大学の学内PC(図書館以外のPCも含む)から、各種データベースがご利用いただけます。TOP ページより「オンラインコンテンツ」を選択してください。
※料金:無料

図書館を利用するマナー

資料保存の観点と、他の利用者の迷惑防止から以下の行為を禁止します。

  • 利用した図書・雑誌を元の場所に戻さない
  • 飲食
  • 机上に飲み物を置く
  • 喫煙
  • 許可場所以外でのカッター・のりの使用
  • 携帯電話等の通話・撮影等
  • 大声での会話。騒音
  • 私物(ゲーム機や音楽プレーヤー等)の充電
  • 資料、備品、施設類への落書きや傷つけるなどの行為
  • 提供するサービス外の利用
  • 立入制限場所への出入り
  • 法律・法令・図書館の規定に反する行為
  • 許可なく館内で資料を配布する、勧誘等の迷惑行為
  • その他、不適切と認められる行為
Top