新着情報

NEW BOOKS 新着情報杉 並


2/8 新着図書

【女子美OGの本】

 

『ホルトの木の下で 増補新版』

女子美術専門学校師範科日本画部卒業生の堀文子さん。大正、昭和、平成と生き、白寿を迎えた「花の画家」と呼ばれる女性の自伝です。時代はちがっても絵描き女子には通じるところがあるような・・・

 

『ひまわりは枯れてこそ実を結ぶ』

書名の由来は、堀文子さんが74歳で描き、本書のカバーにもなっている「黄色くないひまわり」。「いのち」を正面から見つめ描き続けてきた堀さんの言葉は、今を生きる私たちにも智恵と勇気を与えてくれます。

 

 

【図書館員の注目本】

 

『撮ってはいけない : 知らないとあなたも犯罪者に!?スマホ時代のルールとマナー』

スマホの普及により誰でも手軽に写真が撮れるようになりました。しかし、その写真、本当にSNSにアップしても大丈夫ですか?現代に潜む著作権問題を豊富な事例で解説!

 

『働き女子が輝くために28歳までに身につけたいこと』

将来の夢は何ですか?10年後、15年後のあなたは、どうしているかな?28歳の自分が輝けるように、今から準備できることを考えてみませんか?

 

『佐藤好春と考えるキャラクターとアニメーションの描き方』

アニメーターの佐藤好春さんが、「アニメーションの制作」の手法や考え方をわかりやすく解説!アニメーターを目指す人は必見です。

 

その他全25 冊

 

詳細検索で「新着〇日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

2号館1階ロビーのガラスケース内で展示中の新着図書も貸出可能です。

気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください。

 

 

2018年2月8日

NEW BOOKS 新着情報 杉 並


1/25 新着図書

【書評に取り上げられた本】

 

『仕事場訪問』

〈産経新聞(2018/1/14)〉

2002年~2011年にかけて美術同人誌『四月と十月』で連載をした「仕事場訪問」をまとめた一冊。芸術家や作家の仕事場を訪ねた記録がまとめられています。

 

書評(新聞)は関連リンクからご覧いただけます。

 

 

【図書館員の注目本】

 

『宇宙用語図鑑』

 「宇宙マイクロ波背景放射」「パルサー」「アストロバイオロジー」などなど…みなさんが知っている言葉はありましたか?知らないというそこのあなた!ぜひ宇宙用語図鑑で調べてみましょう!あなたの知らない宇宙の不思議に出会えるかも!?

 

『征服 : クリス・ククシ作品集』

造形クリエイター、竹谷隆之さんが監修したクリス・ククシさんの作品集です。2010年~2017年の作品を収めた本書はクリス・ククシさんのファンだけではなく、多くの方に手に取っていただきたい一冊です。

 

『いしかわ今キモノの風』

振袖や袴など着物に触れる機会があったことと思います。能登、金沢では加賀友禅の伝統を、イベントをとおして、多くの方に発信しています。

 

『JAPANESE INNS AND HOT SPRINGS』

全国にある40 の日本旅館と温泉を収録。 旅館までのアクセス、予約方法や旅館や温泉でのマナーについて英語で解説しています。 掲載旅館と温泉は、外国人対応が可能な場所に限定しています。

 

その他全27冊

 

詳細検索で「新着〇日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

2号館1階ロビーのガラスケース内で展示中の新着図書も貸出可能です。

気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください。

 

2018年1月25日

NEW BOOKS 新着情報


1/20 新着図書

【図書館員の注目本】

 

 

『手塚治虫 : ヴィンテージ・アートワークス 漫画編』
未使用原稿、アイディアスケッチなど、単行本未収録だった幻の作品を多数掲載。
手塚治虫の生き生きとした筆致が堪能できるヴィジュアルブックです。

 

『世界の地下鉄駅』
地下鉄と言ってもあなどるなかれ。

赤い洞窟の駅、宮殿のような駅、水玉模様の日光が差し込む日本の駅など、アーティスティックな36もの駅を厳選して紹介。

 

『教科で学ぶパンダ学』
シャンシャン誕生によるパンダブームの中、どれぐらいパンダのことを知っていますか?
歴史、地理、政治、経済、生物、自然、環境、雑学の観点から、パンダのすべてが分かります。

 

『カイ・フランクへの旅 : “フィンランド・デザインの良心”の軌跡をめぐる』
「フィンランドの良心」と称されたデザイナー、カイ・フランクは今も世界で愛されています。
そんな巨匠を豊富な写真と綿密な取材で丁寧に掘り下げた、必見の本です。

 

 

他全29冊

 

2018年1月20日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


11/18 新着図書

【図書館員の注目本】

 

『なるほど住宅デザイン』

建物の居室や中間領域ごとに、実際に活用されている設計アイデアが満載です。パースや図面が豊富で、実践的な 一冊!

 

『中沢研』

中沢研さんの初作品集です。インスタレーション作品「4列」「30組」「縦」「足」「壁」の5作品が収録されています。

 

『手仕事礼讃』

物が満ちあふれ、簡単に廉価で手に入る時代、本当に欲しいものが見つかるとはかぎりません。必要なものを手作りすることはとても大切な贅沢なことなのかもしれません。

 

『魔術師のための創作BOOK』

魔術師のためのアイテムが作れる初の書籍が登場!
Twitterで大人気の作家によるオリジナルのアクセサリー、アイテムを誰でも簡単に作れる一冊です。

 

『木のものづくり探訪』

活躍中の木工家20名による木を素材にした家具や器などの様々な作品を紹介。仕事に取り組む姿、工房の様子、愛用の道具などの約300点のカラー写真を収録。

 

その他全25 冊

 

詳細検索で「新着〇日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

2号館1階ロビーのガラスケース内で展示中の新着図書も貸出可能です。

気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください。

 

 

2018年1月18日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


1/11 新着図書

【書評に取り上げられた本】

 

『いわさきちひろ : 子どもへの愛に生きて』

〈朝日新聞(2017/12/17)〉

生誕100年を迎える絵本作家・いわさきちひろはいかに生まれたか?息子の目を通してちひろの生涯と実像を描く決定版評伝。

 

書評(新聞)は関連リンクからご覧いただけます。

 

 

【女子美OGの本】

 

『さくら、うるわし』

 女子美術大学 芸術学部のOG長野まゆみさんの最新作です。 左近の桜の3作目。異界の異形のものたちとの交わりを円熟味増す筆で紡ぐ、甘美で幻想的な異界への誘い。黒漆の文箱のような装丁も素敵です。

 

『ノラネコぐんだんアイスのくに』

女子美術短期大学OGの工藤ノリコさんのシリーズ最高傑作との呼び声も高いノラネコぐんだん第6弾。今回も8匹が・・・・。

 

 

【図書館員の注目本】

 

『ロンドン・コレクション1984-2017』

1984年の発足から若手デザイナーの孵化装置として数多くのブランドを世界に送り出してきたロンドン・コレクション。その足跡を72ブランド83名のデザイナーのインタビューとランウェーの写真を通じて紹介しています。

 

『Now a geisha : 舞妓から芸妓へ』

日本の伝統文化を体現する“動く芸術”、舞妓と芸妓。
10年の月日を費やして3名の舞妓の襟替えの様子から芸妓への変化の過程を詳細に取材。
その様子の全てを見ることができる貴重な写真集です。
解説文は日英対訳。

 

その他全57冊

 

詳細検索で「新着〇日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

2号館1階ロビーのガラスケース内で展示中の新着図書も貸出可能です。

気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください。

 

 

2018年1月11日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


12/21 新着図書

【女子美OGの本】

 

『一角仙人』

女子美OGの小田切恵子さんが絵を担当された一冊。能「一角仙人」をもとにした絵本です。

 

 

【図書館員の注目本】

 

『誰も語らなかったジブリを語ろう』

「イノセンス」などの監督で知られる、押井守監督が語るジブリとは!?スタジオジブリ作品を語りつくした一冊!そしてこれからのアニメーションとはいったい…

 

『いかさまお菓子の本』

お菓子つくりはお好きですか?きれいなお姉さまがレシピを教えてくださいます。でもなぜかホラーなのです。

 

『世界の美しい色の建築』

東京に住んでいると、ガラス張りのビルや建物が多く目につきます。しかし、この本に載っているのはピンクや黄色など色鮮やかな建物ばかり!さまざまな国の美しい建物をぜひ見てみてください。

 

『クリエイター70人のウルトラセブン』】

ウルトラセブンご存知ですか?皆さんのお父さん、お母さんの世代でしょうか?今活躍中のセブン世代のクリエターがそれぞれのセブンを描いています。

 

その他全42冊

 

詳細検索で「新着〇日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

2号館1階ロビーのガラスケース内で展示中の新着図書も貸出可能です。

気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください。

 

 

2017年12月21日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


12/14 新着図書

【図書館員の注目本】

 

「ラ コリーナ近江八幡」

滋賀県近江八幡市にある「ラ コリーナ近江八幡」一見すると大きな家のようにみえますが、実はこの建物お菓子屋さんなんです!設計は建築家の藤森照信さんが手がけています。大自然にマッチした大胆な建築の写真が満載!

 

「こねてのばして」

「りんごかもしれない」のヨシタケシンスケさんの新作絵本です。ヨシタケ流の親子で楽しめるスキンシップ絵本です。

 

「医学の歴史大図鑑」

タイトルは仰々しいけれどページをひらけば、なかなかどうして。シャーマニズム、錬金術から、マラリア、エイズの伝染病、そして最新のナノ医療まで、豊富なイラストで解説されています。

 

「かわいいジャポニスム」

「かわいい」に日本と西洋で感覚に違いがあるのでしょうか。ジャポニスムの作品から「かわいい」と感じられる作品が紹介されています。

 

「レトロでかわいいポルトガルの紙もの」

ヨーロッパなのにエキゾチックで不思議な懐かしさを感じるポルトガル。缶詰、お菓子の袋、紙ナプキンなどレトロかわいいのオンパレード。

 

その他全35冊

 

詳細検索で「新着〇日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

2号館1階ロビーのガラスケース内で展示中の新着図書も貸出可能です。

気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください。

 

 

2017年12月14日

NEW BOOKS 新着情報相模原


12/12 新着図書

 

【図書館員の注目本】

 

『テオ・ヤンセン : ストランドビーストの世界』
「ビーチアニマル」と呼ばれる「ストランドビースト」とは、風力で動く人工生命体。
実際に躍動する姿をDVDで館内鑑賞できます。ご一緒にお楽しみください。

 

『近代美術の名作150』
1ページ1作家形式で、計130もの作家とその名作を一挙にご紹介。
さらに「早わかり年表」と6つの評論から、日本近代美術の歴史を深く読み解きます。

 

『フェルト羊毛で作る 和のこもの』
富士山、お相撲さん、だるまなど、和のかわいいモチーフをフェルト羊毛に。
作り方のプロセスは実物大写真で分かりやすく解説。

 

『ファンタジーとSF・スチームパンクの世界』
ある時は万国博覧会、またある時は切り裂きジャックとして時代を彩り、人々を魅了してきた「ゴシック」と「スチームパンク」。
現代に至るまでのあらましを、豊富な図版と美しい装丁で目でも楽しめます。

 

『陶磁「飾」 : 工藤省治デザイン画集』
現代砥部焼の名工として活躍する一方、「文様の工藤」として知られる工藤省治の、「飾」をテーマにしたデザイン集。
図案を中心に、スケッチやデッサンも多数収録。

 

他全52冊

 

 

 

 

 

 

2017年12月12日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


12/7 新着図書

【女子美OGの本】

 

『東京みちくさ案内』

女子美OGの香菜子さんの東京まち歩きガイドブックです。この本を片手に東京の街を歩いてみてはいかがですか?

 

 

【図書館員の注目本】

 

『いいビルの世界』

本書での「いいビル」とは1950年代~70年代にかけての高度経済成長期のビルを指している。レトロで味わいがある窓の形や、タイルが多く使われているなど今のビルとはデザインがまったく違っているのが良くわかる一冊。

 

『日本字フリースタイル・コンプリート』

描き文字の見本帳である『日本字フリースタイル700I』、『同II』、『同III』を再編集し、一冊にまとめた新装版。

 

『沖縄切手総カタログ : 本土復帰45周年記念』

沖縄が本土に復帰して45年。米軍統治下の沖縄において発行された郵便切手、はがき類など掲載されています。

 

『思い出した訪問 : 人生から取った物語』

独特の韻を踏んだ文章と、独自のモノクローム線画。ゴーリーの世界観に浸ってください。

 

その他全18冊

 

詳細検索で「新着〇日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

2号館1階ロビーのガラスケース内で展示中の新着図書も貸出可能です。

気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください。

 

2017年12月7日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


11/30 新着図書

【書評に取り上げられた本】

 

『革命のファンファーレ 現代のお金と広告』

〈朝日新聞(2017/11/19〉

芸人・西野亮廣さんが現代のお金の生み出し方と使い方、さらにはこれからの働き方も示した一冊。

 

書評(新聞)は関連リンクからご覧いただけます。

 

 

【女子美OGの本】

 

『わが心のタペストリー』 『石井麻子のラブリーニット100デザイン』

女子美術短期大学・造形科図案科教室卒業生の石井麻子さんの本です。かわいらしいニットの図案やシンプルなものまで多数紹介されています。時間はかかるかも知れませんが、ゆっくり手編みに挑戦してはいかがですか?

 

 

【図書館員の注目本】

 

『あなたの知らない「レトロ特撮」の素晴らしき世界』

CGやデジタル合成が普及する前はどのようにSF映画や怪獣映画を撮っていたのか?限られた技術で創意工夫して作られた作品を多数紹介しています。昔の「ゴジラ」が観たくなるかも!?

 

『竹かご編みの発想と技法』

編者の竹かご部は「竹かごの良さを、もっと多くの人たちに知ってほしい」と集まった人気竹工芸作家たちです。本を見ながら実際に編める実践的な本です。

 

『シド・ミード ムービーアート』

映画「ブレードランナー」やアニメ「∀ガンダム」など多くの作品のデザインに携わってきたシド・ミードのアート作品集。

 

『旧ソ連遺産』

ソ連崩壊で放置された軍用機やパラボラアンテナなどの廃墟写真を多数収録。日本の廃墟写真とは全然スケールが違いますよ!興味がある方はぜひご覧ください。

 

その他全51冊

 

詳細検索で「新着〇日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

2号館1階ロビーのガラスケース内で展示中の新着図書も貸出可能です。

気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください。

2017年11月30日
Top