新着情報

NEW BOOKS 新着情報


9/17 新着図書★杉並

【女子美OGの本】

 

『おいしく折ろう食育おりがみ 第2集』

女子美OGで折り紙作家の西田良子さんが手がけた、食にまつわる折り紙本の第2集。季節の食材の他、おせち料理などの伝統食も加わり、折りながら楽しく食について学べます。

 

【図書館員の注目本】

 

『絵本のようにめくる世界遺産の物語』

ページをめくる度に現れるのは、素敵な世界遺産の写真とそれにまつわる歴史や豆知識。ただ美しいだけでなく、世界遺産の何故?に答える興味深い1冊。

 

『ニッポン脱力神さま図鑑』

キノコ型のような田の神は「ラスボスたのかん」、愛嬌ある表情の国東仁王は「気さくすぎる仁王」など、著者のユーモラスなネーミングで路傍の神仏を紹介。思わずクスっと笑ってしまう1冊。

 

 

『PANTANAL』

猫写真家として有名な岩合光昭が、南米の熱帯湿地・パンタナールに暮らす生き物を撮った写真集。魚を飲み込む瞬間のカイマンや木の上で眠るジャガーなど、一瞬の仕草や表情を捉えた写真はどれも生き生きしています。

 

『こどもたちはまっている』

「こどもたちはまっている ふねがとおるのをまっている」―荒井良二の鮮やかな絵と詩のようなフレーズが繰り返される絵本は、どこかで見た景色、いつか感じた気持ちを思い起こさせます。

 

↑ 書名をクリックすると資料情報がご覧いただけます♪ ↑

 

その他全32冊、ぜひご利用ください。

 

https://lib.joshibi.ac.jp/opac/category/1/1

 

↑ カテゴリー検索画面で月ごとの新着リストがご覧いただけます♪↑

 

———————————————————————————————————–

 

※郵送貸出サービスの利用対象者は学生・研究生・科目等履修生・教職員の皆さまのみです。詳細は下記の「図書資料の郵送貸出サービスについて」をご覧ください。

 

図書資料の郵送貸出サービスについて

 

 

2020年9月17日

NEW BOOKS 新着情報


9/12 新着図書★杉並

【書評に取り上げられた本】〈毎日新聞(2020/5/19)〉

 

『フジモトマサルの仕事』

2015年に亡くなったイラストレーター・漫画家、フジモトマサルの仕事をまとめた1冊。村上春樹、穂村弘、森見登美彦らのコメントあり。可愛さと寂しさが同居する動物たちが魅力的。

 

【図書館員の注目本】

 

『エドワード・ゴーリーの世界』

20世紀アメリカ絵本界の異端児、E・ゴーリーのガイドブック。独特の線画とテキストをたっぷり味わえる。世界的コレクターによる秘蔵コレクションも掲載。

 

『書物の幻影 北見隆装幀画集』

恩田陸や中島らもなど多くの小説の装幀画を手掛けた北見隆。40年間の仕事から約400点を掲載した、これぞ決定版画集。ミステリアスな世界観を堪能出来る。

 

『パンどろぼう』

「おれはパンどろぼう。おいしいパンをさがしもとめる おおどろぼうさ」と言いながら、パンを担いで逃げるパンどろぼう。見た目はパン、さてその正体は?シュールでユニークな絵本。

 

『まっくろいたちのレストラン』

小説家・島本理生×イラストレーター・平岡瞳の豪華コラボ絵本。愛する人のために自分が出来ることとは?木版画の風合いが優しい、いたちとうさぎの物語。

 

↑ 書名をクリックすると資料情報がご覧いただけます♪ ↑

 

https://lib.joshibi.ac.jp/opac/complexsearch

 

↑ 詳細検索画面で「新着○日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます♪↑

 

他全32冊、ぜひご利用ください。

———————————————————————————————————–

 

※郵送貸出サービスの利用対象者は学生・研究生・科目等履修生・教職員の皆さまのみです。詳細は下記の「図書資料の郵送貸出サービスについて」をご覧ください。

 

図書資料の郵送貸出サービスについて

 

2020年9月12日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


8/20 新着図書

【図書館員の注目本】


『西洋絵画がもっと愉しくなる!

マンガでわかるロンドン・ナショナル・ギャラリーの見かた』

 

13世紀後半から20世紀初頭までの西洋絵画の殿堂、ロンドン・ナショナル・ギャラリー!展示は国立西洋美術館で10/18(日)まで開催中ですね。美術館は予約制ですが、本ならいつでも眺められますよ~。図版はもちろん画家のトリビアや美術様式の解説も充実。

 

 

『手彫りスタンプで、アレンジをたのしむ  植物図鑑図案集』

 

こんなにシックでロマンティックな消しゴムハンコがあるなんて!これはもう作るしかありません。蚤の市で見つけた植物モチーフをイメージした図案はどれも繊細で時がとまっているかのよう。流行中のクリアバックにも専用のインクをつかえば簡単にスタンプ出来ちゃいます。

 

 

『大学1年生の君が、はじめてレポートを書くまで。』

 

レポート、大変ですか?大学生になると避けては通れないレポート提出。東京藝大大学院卒で非常勤講師の筆者が、マンガを交えてレポートの書き方をやさしくお伝えします。書きあぐねているそこのあなた、まずはこの本を読むところから始めてみては。

 

 

『どうぶつクッキー』

 

「パンどうぞ」などヒット絵本を連発している彦坂木版工房、今度のテーマはクッキーです。乳幼児向けですが木版画の木目がクッキーの焼きムラをぴったり表現していて、1枚絵としての魅力もたっぷり。

 

 

『うさぎになったゆめがみたいの』

 

なんてかわいい絵本なんでしょう。うさぎになったゆめを見るために、前歯を出して眠るみーちゃん。でもゆめではうさぎじゃなくて…?のびやかな筆致で描かれる動物たちをぜひご覧いただきたいです。

 

 

↑ 書名をクリックすると資料情報がご覧いただけます♪ ↑

 

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

↑ 詳細検索画面で「新着○日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます♪↑

 

他全30冊、ぜひご利用ください。

———————————————————————————————————–

 

※郵送貸出サービスの利用対象者は学生・研究生・科目等履修生・教職員の皆さまのみです。詳細は下記の「図書資料の郵送貸出サービスについて」をご覧ください。

 

図書資料の郵送貸出サービスについて

 

2020年8月13日

NEW BOOKS 新着情報相模原


8/12 新着図書

【図書館員の注目本】


『エレンベルガーの動物解剖学』

ヴィルヘルム・エレンベルガー 著/ヘルマン・ディットリッヒ 図版制作
ボーンデジタル
1900年頃に現代の獣医解剖学・獣医生理学の始祖が手掛けた『芸術家のための動物解剖学』を再編集した翻訳・加筆版。今もなお参考になること間違いなし、動物画アーティスト必見の1冊です。


『時代別 日本の配色事典』
城 一夫 著/パイインターナショナル
日本特有の色彩であり約1,100種類あるとされる「和色」。各色の登場時期、当時の流行色等を美しいカラー写真とともに、日本の伝統色について古代から江戸末期までの文化と照らし合わせ解説します。


『現代彫刻アンソロジー』
芸術新聞社 監修
国内外を問わず、第一線で活躍する現代の彫刻家を紹介。次代を担う若き彫刻家たちが集います。作家の紹介ページには代表作とともに「なぜ彫刻を選んだのか?」「制作のこだわりは?」をテーマにした寄稿・談話を併せて掲載。


『ルイス・キャロルの実像』
エドワード・ウェイクリング 著/小鳥遊書房
『不思議の国のアリス』の著者、ルイス・キャロルが数学者であったことはご存じですか。 手紙や日記、キャロルが生きたヴィクトリア朝社会から、キャロル研究の第一人者が「ルイス・キャロル」を解き明かします。
読み応えたっぷりな 『詳注アリス : 完全決定版』もおすすめです!


→ ≪展覧会ピックアップ≫
 『不思議の国のアリス展』新潟市新津美術館で9/6(日)まで開催中!


他全47冊


↑ 書名をクリックで資料情報をチェック♪ ↑


【資料詳細検索】

検索画面の新着欄で「新着○日以内」と入力すると他の新着も一覧で見ることができます♪


※郵送貸出サービスの利用対象者は学生・研究生・科目等履修生・教職員の皆さまのみです。詳細は下記の図書資料の郵送貸出サービスについてをご覧ください。


図書資料の郵送貸出サービスについて

2020年8月12日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


8/13 新着図書

【女子美教員の本】

『萩尾望都 作画のひみつ』

本学客員教授・萩尾望都先生の世界をより深く知る1冊!歴代の名作を元に、その創作プロセスに迫る。インタビューやアトリエ訪問記も充実。年代別画風の変遷が興味深い。

 

 

【書評に取り上げられた本】〈東京新聞(2020/6/7)〉

『ストリートの美術 トゥオンブリからバンクシーまで』

バンクシーは匿名なのに有名なのはなぜ?「ラクガキ」と「アート」の境目はどこ?都市、美術、ストリートの3つの切り口からストリートアートの魅力に迫ります。

 

 

【書評に取り上げられた本】〈朝日新聞(2020/6/27)〉

『岩佐又兵衛風 絵巻の謎を解く』

岩佐又兵衛は江戸時代初期の絵師で、極彩色の画面や群像表現に優れた「古浄瑠璃絵巻群」が有名。本書では絵巻の絵画表現と詞書を丁寧に読み解いていく。軽妙な語り口が魅力。

 

 

【図書館員の注目本】

『和装の男性 (だらっとしたポーズカタログ. 5)』

人気の写真資料集「だらっとしたポーズカタログ」第5弾!和装の男性3名がモデルです。「背景付きポーズ」とポーズのみを切り取った「シンプルポーズ」を収録。

 

 

『世界はもっと!ほしいモノにあふれてる バイヤーが教える極上の旅』

「せかほし」こと「世界はほしいモノにあふれてる」(NHK総合ドキュメンタリー)制作班が贈る、5人のバイヤーの旅模様。写真ページが多く、海外の雰囲気がたっぷり味わえます。

 


↑ 書名をクリックすると資料情報がご覧いただけます♪ ↑

 
http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

↑ 詳細検索画面で「新着○日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます♪↑

 

他全30冊、ぜひご利用ください。

 

———————————————————————————————————–

 

※郵送貸出サービスの利用対象者は学生・研究生・科目等履修生・教職員の皆さまのみです。詳細は下記の「図書資料の郵送貸出サービスについて」をご覧ください。


図書資料の郵送貸出サービスについて

 

2020年8月11日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


8/6 新着図書

【女子美教員の本】

 

『萩尾望都と竹宮惠子 大泉サロンの少女マンガ革命』

女子美教員・萩尾望都先生と、竹宮惠子さんを中心に、1960年代末から80年前後までのマンガ史を振り返る!少女マンガとしてはタブーだった少年愛やSFジャンルを切り開く、お二人の友情ドラマが熱いです。

 

【図書館員の注目本】

 

『画家とモデル 宿命の出会い』

表紙のアンドリュー・ワイエスの作品が圧倒的なオーラを放つ。ベラスケスやゴヤなど巨匠とモデルの知られざる関係にドキドキ…。作者は独自の西洋美術史解説で人気の中野京子さん。

 

『水森亜土グッズコレクション』

「亜土ちゃんグッズ」が作られて約60年。いつの時代でもひたすらにラブリーな亜土ちゃんワールドが楽しめます。懐かしいのに新しい、ハッピーなグッズ約600点をご覧あれ!

 

『ウィリアム・モリスのフラワー・パターン ヴィクトリア&アルバート博物館コレクションを中心に』

モリスの花のパターンをオールカラーで約80点掲載。「私には庭や野原からの明白なヒントが必要だ」「すべての線はあるべき姿で伸びているべきだ」などご本人の名言も満載!ファイン系の学生さんにもおススメです。

 

『ぱぱんがパン!』

しょくパンくんが「ぱぱんがパン!」と手をたたくと、なんとひよこがたくさん飛び出した!パンの国を舞台においしそうなパンたちが、得意技を披露します。ゆる~い絵が魅力のパン絵本。

 

↑ 書名をクリックすると資料情報がご覧いただけます♪ ↑

 

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

↑ 詳細検索画面で「新着○日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます♪↑

 

その他全30冊、ぜひご利用ください。

——————————————————————————————————

 

※図書館の入館は、本学所属研究室から入構希望を受理され授業で図書館の利用をする方のみ利用可能です。詳細は図書館の入館についてをご覧ください。

 

※また郵送貸出サービスを承っております。利用対象者は学生・研究生・科目等履修生・教職員の皆さまのみです。詳細は図書資料の郵送貸出サービスについてをご覧ください。

2020年7月24日

NEW BOOKS 新着情報相模原


7/23 新着図書

 【図書館員の注目本】

『バンクシーを読む』
宝島社
現代美術史に颯爽と現れた正体不明の芸術家、バンクシー。そのダークユーモアな作品に世界中が熱狂しています。 代表作・話題作を振り返り、その真意について迫ります。バンクシーを知るきっかけにも。


『WORKS』
Noritake 著/グラフィック社
シンプルで記号的なモノクロドローイングが特徴のイラストレーターNoritake氏。 「イラストレーションを通じた社会との関わり」という視点から企画された本書からは、 イラストレーションの幅広い可能性を読み取ることができます。


『女性の心をつかむショップイメージグラフィックス』
パイインターナショナル
「カワイイ」「美味しい」にとても敏感な女性が、思わずキュンとくるショップづくりのヒントが詰まっています。ビジュアル、カード、パッケージなど、様々な工夫を凝らした注目ショップをピックアップ。


『’80s &’90s 魔女っ子おもちゃブック』
愛原 るり子 著/グラフィック社
憧れの魔法少女はいましたか?懐かしの魔女っ子アニメのおもちゃを収録。読むだけでもワクワクが止まらない、あの頃のトキメキがいっぱいの一冊。


他全58冊


↑ 書名をクリックすると資料情報がご覧いただけます♪ ↑


※郵送貸出サービスの利用対象者は学生・研究生・科目等履修生・教職員の皆さまのみです。詳細は下記の「図書資料の郵送貸出サービスについて」をご覧ください。


図書資料の郵送貸出サービスについて

2020年7月23日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


7/21 新着図書

【図書館員の注目本】

 

『「あの絵」のまえで』

 

ささやかな毎日を送る人々が、ふとしたタイミングで巨匠の絵と出会う。そして人生が動き出す・・・。キュレーターの経歴を持つ原田マハが贈る、珠玉の6篇。

 

『ロゴのつくりかたアイデア帖   “いい感じ”に仕上げる65の引き出し』

 

「いい感じのロゴ」を作るには何をすれば良いのか?そのヒントが満載!アイデア出しから納品まで詳しくレクチャーされています。初心者歓迎、見るだけで楽しいデザイン本。

 

『北欧ノート 青木和子の刺しゅう』

 

スウェーデンでテキスタイルを学んでいた作者が、北欧モチーフの刺繍をご紹介。森の動物たち、瑞々しい花や果物など乙女心をくすぐる図案ばかり。ステッチの基礎も解説。

 

『世界の橋の秘密ヒストリア』

 

2000年前につくられた水道橋から最新技術を駆使した橋まで、60以上の美しい橋を写真で楽しめる!「映画でつかわれた橋」などテーマごとの解説もあり。

 

『うさぎがいっぱい』

 

うさぎの種類をどれだけ知っていますか?尾っぽが白いワタオウサギ、耳が垂れているロップイヤー、季節で体の色が変わるカンジキウサギ…うさぎ好きにはたまらない絵本です。

 

↑ 書名をクリックすると資料情報がご覧いただけます♪ ↑

 

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

↑ 詳細検索画面で「新着○日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます♪↑

 

その他全31冊、ぜひご利用ください。

———————————————————————————————————–

※図書館の入館は、本学所属研究室から入構希望を受理され授業で図書館の利用をする方のみ利用可能です。詳細は図書館の入館についてをご覧ください。

 

※また郵送貸出サービスを承っております。利用対象者は学生・研究生・科目等履修生・教職員の皆さまのみです。詳細は図書資料の郵送貸出サービスについてをご覧ください。

 


 

2020年7月7日

NEW BOOKS 新着情報相模原


7/3 新着図書


【女子美OGの本】

『Yuni Yoshida works 2007-2019』
ガスアズインターフェイス
女子美OGである吉田ユニさんの2007年から2019年までの12年間を詰めた作品集。キュートかつ大胆なその作品は、多くの人を惹きつけています。
今、最も勢いのあるアートディレクターの1人として活躍するその軌跡をぜひご覧ください。


【図書館員の注目本】

『すてきなフルーツスタイリング』
Misako Suzuki 著/世界文化社
みずみずしいフルーツが美味しい季節!そのまま食べるのもいいけれど、盛り付けにひと工夫加えてみてはいかがですか?
見るだけで癒され、食べて元気になれる素敵な一皿をぜひ召し上がれ!


『世界で一番美しい鳥図鑑』

すずき 莉萌 編著/ 誠文堂新光社
野生動物の中でも、特に私たちにとって身近な鳥。
美しくもたくましく生きる鳥たちに魅せられた著者がその鳥の魅力にせまります。


『香木のきほん図鑑』
山田 英夫 著/世界文化社
香木とは白檀や伽羅などのかぐわしい香りを持つ木材のこと。ある種類の樹の一部分を指し、「樹木の宝石」とも呼ばれます。
現在、香木資源は貴重な一つとなっています。衰退の一途をたどりつつある香木を、今ここから学べる基本の本です。


『お江戸ののれん 』
鈴木 進吾 文・写真/柘植書房新社
江戸時代から現代まで続く、伝統あるお江戸の暖簾。お店が季節ごとに暖簾を替えていたのはご存じですか?
日本の町人文化が生み出した暖簾は世界的に見ても特異な看板です。この本を手に、お江戸の暖簾をくぐってみませんか。


他全48冊


↑ 書名をクリックすると資料情報がご覧いただけます♪ ↑


※郵送貸出サービスの利用対象者は学生・研究生・科目等履修生・教職員の皆さまのみです。詳細は下記の「図書資料の郵送貸出サービスについて」をご覧ください。


図書資料の郵送貸出サービスについて

 

2020年7月3日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


7/7 新着図書

【女子美OGの本】

 

『香菜子さんのおとな服練習帖』

 

工芸科OGの香菜子さんが贈る大人のお洒落塾。「お気に入りスタイルの作り置き」や「抜け感の作り方」など実践したくなるアイデア満載。シンプルでシックなコーディネートはどんな世代にも参考になりそう。

 

『謎の九歳児 (おかあさんの扉シリーズ9巻)』

 

爆笑子育てエッセイコミック、第9巻。謎の読書、謎の夏休み、謎のプレゼント・・・9才児の日常は謎と笑いがいっぱいです。作者は造形学科(彫塑)卒の伊藤理佐さん。夫・吉田戦車さんのコラムも必見。

 

『未来へ 原爆の図丸木美術館学芸員作業日誌2011-2016』

 

原爆の図丸木美術館学芸員が綴る、日々の記録。「原爆の図」を胸に抱いて活動し続けている。学芸員のイメージが変わるかもしれません。女子美西洋画部卒・丸木俊(とし)さんの図版多数掲載。

 

『いつつごうさぎのきっさてん』


お家と喫茶店がひとつになったトラックに乗り、いつつごうさぎは旅をします。今日はいちご畑に着きました。さてどんなおやつをつくろうかな?巻末にレシピ付きのかわいい絵本。作者は洋画専攻版画卒・まつおりかこさん。

 

【図書館員の注目本】

 

『わかる!選べる!使える!画材BOOK』

 

これは便利!平面作品全般の画材を丁寧に解説している。実際の使用感がうまく文章に表されている。自分にぴったりの画材が分かる「タイプ別アート診断」も楽しい。

 

 

↑ 書名をクリックすると資料情報がご覧いただけます♪ ↑

 

 

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

↑ 詳細検索画面で「新着○日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます♪↑

 

 

その他全88冊、ぜひご利用ください。

 

———————————————————————————————————–

 

※図書館の入館は、本学所属研究室から入構希望を受理され授業で図書館の利用をする方のみ利用可能です。詳細は図書館の入館についてをご覧ください。

 

※また郵送貸出サービスを承っております。利用対象者は学生・研究生・科目等履修生・教職員の皆さまのみです。詳細は図書資料の郵送貸出サービスについてをご覧ください。

 

 

2020年6月20日
Top