新着情報

NEW BOOKS 新着情報相模原


2/7 新着図書

【図書館員の注目本】

 

『ページもの冊子・雑誌のパーツ別デザインコレクション』

グラフィック社編集部 編/グラフィック社

扉・目次・カタログなどの誌面レイアウトを、それぞれのパーツごとに、作品例と併せて掲載しているデザイン資料集です。

みなさんの作品の参考に、ぜひご活用ください。

 

『現代感覚で描く水墨画の教科書』

伊藤 昌 ほか著/日貿出版社

水墨画の伝統をおさえつつ、墨の磨り方から応用技法まで知ることができる総合的な水墨画指導書です。
またプロの技が動画で見られる「QRコード」が付いているため、写真だけではわからない、筆の動きなどの表現方法も学ぶことができます。


『フェルトのデザインワーク』

中島 一恵 著/グラフィック社

子供でも簡単に扱える素材「フェルト」を使い、モチーフ作りから展開する大人向けのフェルト小物が作れます。

著者と一緒に、「フェルト」の新たな魅力を見つけてみませんか?


他全32冊

2020年2月7日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


2/6 新着図書

【女子美OGの本】

 

『ノラネコぐんだんカレーライス』

女子美OG・工藤ノリコさんの絵本。ノラネコぐんだんがカレーをつくっていると、トラが現れて全部食べてしまいました!さらにカレーを作らせようとしますが…。産経新聞書評欄(2019/12/14)に掲載。

 

【図書館員の注目本】

 

『カジュアル ハンドレタリング ライフ』

筆ペンを使ってお洒落な手書き文字を書いてみませんか。ハンドレタリングを取り入れたライフスタイルの提案や、プロのアーティストによる書体を掲載。インスタグラムで発表された作品も多数紹介。

 

『ミヤザキワールドー宮崎駿の闇と光―』

アニメ・クイーンと呼ばれる米タフツ大学教授が、ミヤザキアニメを徹底解剖。11の長編映画と漫画版『ナウシカ』を鋭く分析する。世界6か国で刊行される、宮崎駿論の決定版。

 

『マンガで教養 はじめての西洋絵画  一生モノの基礎知識』

14世紀から20世紀前半の西洋絵画を紹介。当時の社会常識や美意識、価値観に基づき美術史的な観点から絵画鑑賞が楽しめる。マンガページも多く読みやすい。巻末に日本の美術館ガイドあり。

 

『の』

言葉と言葉の間にひそむ日本語、「の」がテーマの絵本。ページをめくるたびに、わたしの、お気に入りのコートの、ポケットの中のお城の…と「の」が続く。大胆かつ上品な装丁はcozfishが担当。

 

 

その他全25冊

 

展示中の新刊図書は、2号館1階ロビーのガラスケース内 / カウンター前ともに貸出可能です。気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください。

 

詳細検索で「新着○日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

 

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

2020年2月6日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


1/23 新着図書

【図書館員の注目本】

 

『Shiseido art egg 冨安由真 佐藤浩一 宇多村英恵』

2018年夏、資生堂ギャラリーで開催された公募展の図録です。企画プランが採用された3人の若手作家が、一ヶ月ずつ個展を行いました。美しくフレッシュな現代美術に出会えます。

 

『ブリヂストン美術館展 石橋財団コレクションの精華』

ブリヂストン美術館は東京で初めて西洋絵画を展示する美術館としてオープンしました。そして2020年「アーティゾン美術館」としてリニューアル。今一度、質の高いコレクションを振り返ってみましょう。

 

『円覚寺の至宝 鎌倉禅林の美』

2019年春に三井記念美術館で開催された「円覚寺の至宝」展の図録です。展示品の半数が国宝や重要文化財で占められており、優れた彫刻・絵画・書跡・工芸品などをご覧頂けます。

 

Gilles Aillaud la jungle des villes

ジル・アイヨーの画集。アイヨーは動物園の動物の絵で有名な、フランスの画家・作家・デザイナー。光と形を柔らかなタッチで捉えることで、動物園独特の時間の流れを感じさせます。

 

『Oliver Jeffers the working mind and drawing hand hbk.』

オリヴァー・ジェファーズの画集。ジェファーズは絵本やイラスト、絵画、映像など多方面で活躍中のブルックリン在住のアーティスト。壁に釘で留められたトンカチの絵など、皮肉やシュールな笑いに満ちています。

 

その他全25冊

 

展示中の新刊図書は、2号館1階ロビーのガラスケース内 / カウンター前ともに貸出可能です。気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください。

 

詳細検索で「新着○日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

 

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

2020年1月23日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


1/15 新着図書

【女子美OGの本】

『点と線の宇宙』

若手作家3人による企画展の図録。小さな点や細い線をつかい宇宙を創りだす、ミクロとマクロが同時に存在する展覧会です。女子美洋画専攻OGの渡辺望さんが出品されています。

 

【図書館員の注目本】

『国立国際美術館の名作』

大阪駅からほど近い、完全地下型美術館のガイドブック。特に近・現代美術の収集に力を入れていることが伺えます。現代美術に興味があり、まず有名作品を見てみたい方におススメ。

 

『FASHION DRAWING 楽しく描く表現テクニック』

ファッションドローイングのコツを、自由な表現・人体の法則・着色・フォトショップの4章からご紹介!アナログでもデジタルでも思いのままに描くテクニックが満載です。


『毎日デザイン賞入選作品集』

第86回毎日新聞社主催のデザイン賞の図録です。デザイン部門と広告デザイン部門それぞれの受賞作品とコメントが掲載。一般公募による学生賞もあるので参考にしてみては。

 

『おうさまのこどもたち』

王家に生まれ育った10人の子どもたち。みんなそれぞれ、自分のすきなことを職業にしたいと考えます。さて、王様の跡継ぎになった子は…?様々な職場の様子が詳細に描かれた絵本です。

 


その他全25冊

 

展示中の新刊図書は、2号館1階ロビーのガラスケース内 / カウンター前ともに貸出可能です。気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください。

 

詳細検索で「新着○日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

 


http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1


2020年1月15日

NEW BOOKS 新着情報相模原


1/10 新着図書

 

【図書館員の注目本】

 

『時代を語る名画たち』

木村 泰司 著/ぴあ

美術を嗜む人なら誰しも知っているであろう、22人の天才画家たちが一堂に会しました。

傑作が生まれた時代背景を著者が教えてくれます。

 

『トラりんと学ぶ日本の美術① 王朝の雅』

京都国立博物館 監修/淡交社

京都国立博物館のPR大使「トラりん」、本名は「虎形琳ノ丞(こがたりんのじょう)」。

トラりんが日本の美術の楽しさをあなたにお伝えします。

 

『メルロ=ポンティの美学』

川瀬 智之 著/青弓社

本書はフランスを代表する哲学者の一人である、メルロ=ポンティの芸術論についての研究書です。著者と一緒にメルロ=ポンティの美学を探ってみませんか?

 

他全42冊

2020年1月10日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


12/25 新着図書

【図書館員の注目本】

 

『売れるしくみをつくるマーケットリサーチ大全』

専門知識がない方でも「マーケットリサーチ」ができるようになる!ヒット商品を生み出すだめに必須のマーケットリサーチを、図解や実例を交えて分かりやすく紹介しています。

 

『語れるようになる西洋絵画のみかた』

彩色壁画から20世紀美術まで、西洋絵画の鑑賞ポイントを詳しく解説。巨匠がかわいいキャラクターになってエピソードを語ります。「名画に秘められた巨匠たちの恋」なんて素敵なページも。

 

『田中流球体関節人形写真集 DOLLS 瞳の奥の静かな微笑み』

写真家・田中流が、現在活躍する人形作家28人の作品を撮影した写真集。人形たちの囁きが聞こえてくるかのよう。現代の創作人形の傾向も分かります。

 

『みーんなだいっキライ』

きょうはあたしの誕生日。でもキブンは最悪!みんなキライ!だけどあたしのことはスキっておもってほしい。そんな複雑な女の子の感情をストレートに描いた絵本です。

 

『うるさく、しずかに、ひそひそと 音がきこえてくる絵本』

美しいグラフィックで「音」や「聴くこと」を感じられる科学絵本。これぞグラフィックデザインの力! 作者はウクライナを拠点に活躍する2人組で、公私ともにパートナー。

 

その他全25冊

 

展示中の新刊図書は、2号館1階ロビーのガラスケース内 / カウンター前ともに貸出可能です。気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください 。

 

詳細検索で「新着○日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

 

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

2019年12月25日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


12/19 新着図書

【女子美OGの本】

『「へてか へねかめ」おふろでね』

湯船につかって唱えてみよう、「へてか へねかめ かめかめ かめか…」 寒~い冬、体もこころもぽかぽかになる絵本です。作者は女子美OG・ましませつこさん。

 

『まんまる景色 ~リラックマ生活13~』

かわいいリラックマが大人のこころを癒します。お馴染みのイラストと一緒に一言が添えられています。リラックマは本学ヒーリング表現領域の特別招聘教授、コンドウアキ先生が生み出しました。

 

【書評に取り上げられた本】産経新聞(2019/12/8)

『サブリナ』

サブリナが失踪して一ヶ月。彼女に関する衝撃的な映像が新聞社に送られた。各メディアでは様々な噂や憶測が過熱していく…。グラフィックノベル初の英ブッカー賞ノミネート作品。

 

【図書館員の注目本】

『都会で着こなす世界の民族衣装』

タイのワンピースには黒のライダースを。チェコの刺繍エプロンには、レンガ色のロングコートを…。世界の伝統ある民族衣装を今のセンスで着こなすコツ満載。

 

『100%KIYOKATA! 鏑木清方原寸美術館』

東京国立近代美術館が所蔵する鏑木清方作品を原寸大で掲載!まるで超至近距離で鑑賞している気分が味わえます。特に美人画の髪の生え際やおくれ毛の描写は必見。

 

 

その他全25冊

 

展示中の新刊図書は、2号館1階ロビーのガラスケース内 / カウンター前ともに貸出可能です。気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください 。

 

詳細検索で「新着○日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

 

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

2019年12月19日

NEW BOOKS 新着情報相模原


12/18 新着図書

 

【図書館員の注目本】

 

『流れがわかる!デンマーク家具のデザイン史』

多田羅 景太 著/誠文堂新光社

近年たくさんの日本人に愛用されるようになったデンマークの家具。

本書はデンマーク家具デザインについて、ご理解いただけるようお手伝いをしていきます。

 

『空間デザイン帖』

日本空間デザイン協会 企画・監修/日本空間デザイン協会発行 六曜社発売

前書『空間創造発想帖』から10年。

この10年を振り返りつつ、新たな未来を見通すために、本書が発行されました。

 

『松浦香苗のニードルワーク・コレクション』

松浦 香苗 著/グラフィック社

著者が好きな「毎日の暮らしのなかから生まれた手芸品」をAからZにまとめ、針と糸を持つ楽しさをお伝えしていきます。

 

他全62冊

2019年12月18日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


12/12 新着図書

【女子美OGの本】

 

『ぎゅぎゅぎゅのぎゅー』

ねこがやってきて、ぎゅぎゅぎゅのぎゅー。おばけがやってきて、ぎゅぎゅぎゅのぎゅー。みんな抱きしめたくなっちゃいます。乳幼児向けのカラフルな絵本。作者は女子美OG・森あさ子さん。

 

『ステキな奥さんうぷぷっ3』

思わず笑える日常エッセイ、ステキな奥さんシリーズ第3巻!ますますパワーアップした愉快な家族の日常を綴ります。作者は女子美OGの伊藤理佐さん。

 

【図書館員の注目本】

 

『ピカソの私生活―創作の秘密―』

「最も重要なのは、したいと切に願ったことをすることだ」と言いその通りの人生を送ったかのようなピカソ。ピカソの孫によって私生活が詳細に綴られています。図版もたっぷり収録。

 

『英文サインのデザイン 利用者に伝わりやすい英文表示とは?』

情報を正確に伝達するにはどうすれば良いのでしょう?見やすい、分かりやすい、確実に伝わる英文表示について学べます。情報を届ける姿勢を正してみませんか。

 

『おおゆき』

ゆうきとだいきは雪国に住んでいます。今年もたくさん雪が降りました。大みそかの朝、ドアをたたく音が聞こえます。おじいさんが出てみるとそこには・・。年末年始をみんなで過ごす喜びが味わえる絵本です。

 

 

その他全25冊

 

展示中の新刊図書は、2号館1階ロビーのガラスケース内 / カウンター前ともに貸出可能です。気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください。

 

詳細検索で「新着○日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

 

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

2019年12月12日

NEW BOOKS 新着情報相模原


12/9 新着図書

 

【図書館員の注目本】

 

『唳禽抄 上村淳之が語る花鳥画・京都・松園と松篁』

木村 未来 編著/淡交社

松園との思い出、松篁との切磋琢磨など、上村家三代目・淳之のさまざまな「語り」を編著者が文章にまとめました。

 

『西洋絵画のみかた』

岡部 昌幸 監修/成美堂出版

本書のページをめくると、さまざまな時代の多彩な画家の名作が登場し、読者と新しい美との出会いが生まれる「西洋名画を巡る旅」に監修者が誘います。

 

『バンクシー 壊れかけた世界に愛を』

吉荒 夕記 著/美術出版社

いったい、なぜ、社会はバンクシーに注目するんだろう?

著者と共にバンクシーを巡るさまざまな疑問について、考えてみてはいかがでしょうか?

 

他全47冊

2019年12月9日
Top