図書館からのお知らせ

NEWS 図書館からのお知らせ共 通


図書資料の郵送貸出サービスについて

学生・ 研究生・科目等履修生 ・教職員の皆さまへ

 

新型コロナウイルス感染症対策に伴う図書館臨時閉館中の対応として、図書館資料の郵送貸出サービスを行います。

 (郵送貸出できるのは、現時点で、図書館の書架にある図書のみです。貸出中・予約中の図書の郵送はできませんので、検索やお申込みの際は、お気をつけください。)

    

送料は大学負担で貸出いたします。オンライン授業や自習学修、ご研究に図書館資料をご活用ください。

  

  

1.受付期間

5/14~前期授業期間

 

  

2.貸出について

サービス対象 本学在籍学生(学部生・短大生・大学院生)、 研究生・科目等履修生 、教職員

貸出冊数   5冊

貸出期間   発送日を含め30日間

送  料   貸出・返却ともに大学負担

貸出対象資料 学部生・短大生 ・ 研究生・科目等履修生 :図書

       院生・教職員  :図書・製本雑誌

       ※図書館所蔵資料が対象、研究室の図書は対象外です。

  

【貸出ができない資料】

 ・禁帯出図書、参考図書、未製本雑誌、視聴覚資料、研究室図書、貸出中・予約中の資料、破損している資料

 ・図書館が保有する梱包資材(段ボール)に収まらない大きさの図書

 

  

3.申し込み方法

OPACで検索し、資料情報を確認してください。(OPACの予約ボタンから予約をする必要はありません)

 

②申請フォーマット「図書 郵送貸出サービス申込書」(Wordファイル)に必要事項を入力し、メール添付のうえ、下記アドレス宛に送信してください。

 

 件名:「郵送貸出サービス希望」

 本文:※空メールで構いません。

 添付:申請フォーマット ※WordファイルまたはPDFでお送りください。

 宛先:(杉 並図書館)sulib-etm@venus.joshibi.jp

        (相模原図書館)salib-etm@venus.joshibi.jp

 

※申請フォーマット「図書 郵送貸出サービス申込書」(Wordファイル) 太字クリックでダウンロードできます。

 

※申込書の請求記号(本の背ラベル)等については、図書館のしおり6ページをご覧ください。(PDFファイル) 太字クリックで閲覧できます。

  

※資料の探し方については図書館のしおり7ページをご覧ください。(PDFファイル) 太字クリックで閲覧できます。

 

  

4.発送方法

「ゆうパック」または「レターパックプラス」にて郵送します。(日付指定不可)

土日祝日の発送はありません。

 

  

5.返却方法

同封の伝票「ゆうパック 着払い」または「レターパックプラス」で郵送してください。(取引業者:郵便局)

 

※伝票番号、レターパック追跡番号を控え、到着確認をおこなうようご協力をお願いします。

 

※貸出時の梱包材を利用し、図書が「水濡れ・汚損・破損」しないよう荷造りをお願いします。

 

※すでに貸出中の資料で、利用が終わっているものがありましたら、併せてご返却くださっても構いません。

   

  

6.注意事項

・貸出郵送を受けるにあたり、貸出冊数の上限を超えてしまうかたは、お手元の資料を着払い郵送(図書館負担)でご返却のうえ、お申込みください。

 

・また、延滞資料がある場合は、延滞資料が返却されるまで、貸出はできません。こちらも着払い郵送(図書館負担)でご返却のうえ、お申し込みください。

 

・貸出状況は、図書館HP「マイライブラリ」からご確認ください。

 

・なるべく多くの方にご利用頂きたいため、今回の「郵送貸出サービス」で貸出した資料の期限延長はできません。ご了承ください。

 

・同一資料に対して複数の申し込みがあった場合は、先着順となります。

                                 

・資料は所蔵館よりそれぞれ発送するため、別々に届く場合がございます。

                                    

・発送は順次対応させていただきますが、少人数体制のため、状況によって到着までにお時間を頂く場合があります。予めご了承ください。

 

・お求めの図書が貸出中の場合や、破損などで郵送が難しい場合は、図書館からメールやお電話でご連絡をさせていただく場合がございます。

 

 

※サービス内容は、今後の状況により変更が生じる可能性がございます。ご了承ください。

  

その他、お問い合わせは下記にお願いします。

杉 並図書館  :sulib-etm@venus.joshibi.jp  03(5340)4514

相模原図書館  :salib-etm@venus.joshibi.jp  042(778)6616

情報システム :i-sys@venus.joshibi.jp

2020年7月10日

NEWS 図書館からのお知らせ共 通


「遠隔授業および自宅学習支援のおしらせ」DB聞蔵の学外利用期間延長について

COVID-19対応のため、図書館は朝日新聞社の協力により、聞蔵Ⅱ(朝日新聞のDB)の利用環境強化(在宅での利用や一時的なアクセス増)を実施しております。このたび、8月末まで学外利用期間を延長いたしました。

是非、ご利用ください。
※学外からもIDとPW(パスワード)で聞蔵Ⅱビジュアル(朝日新聞社)コンテンツにアクセスできます。

【聞蔵Ⅱ】URL:http://database.asahi.com/

申込方法
※希望者へ別メールで、臨時IDとPWをお送りします。        
詳しくはアクティブ・アカデミーをご確認ください。

https://aa.joshibi.net/aa_web/  

・同時アクセス数:50  ※ご利用後は必ずログアウトしてください。
・ご利用期間:8月末まで延長 (9月は、1アクセス利用可能です。)
・ご利用内容:聞蔵Ⅱすべてのオプションコンテンツが利用できます。

<ご利用上の注意>
・ID、PWは外部に漏れないよう、お取り扱いには十分ご注意ください。
・ID、PWは不特定多数の人が閲覧可能なホームページ等には絶対載せないでください。

・守られない場合、この特別利用は中止となります。
・その他、下記の学外利用・利用規約の順守をお願いします。
http://www.asahi.com/information/db/pdf_db/2forl/rinji_kikuzo_kiyaku.pdf

【聞蔵Ⅱビジュアル・プレミアムバリューパックの内容】
朝日新聞の明治創刊号から今日まで日本の近現代を通して検索できます。
記事の切り抜き・紙面イメージも見られます。
雑誌、写真、現代用語、英文ニュースのデータベースも搭載。

聞蔵とは 参照URL:http://database.asahi.com/help/jpn/about.html

2020年6月29日

NEWS 図書館からのお知らせ共 通


図書館の入館について

※本学所属研究室から入構希望を受理され授業で図書館の利用をする方のみ利用可 

1)感染防止策として、マスクの着用、手洗い等の防止策を徹底して下さい。

風邪のような症状や熱のある人は入館をお控えください。

2)入館する場合は、感染防止策を講じた上で

①換気の悪い密閉空間

②多くの人が密集

③手を伸ばせば届く近距離での会話の3条件

(いわゆる「3密」)が同時に揃う場所や場面を予測し、避ける行動をとってください。

2020年6月22日

NEWS 図書館からのお知らせ共 通


「遠隔授業および自宅学習支援のおしらせ」(電子書籍・DB)5/25更新

【本学学生・教職員対象】 緊急事態宣言の発令をうけ、図書館はEBSCO Information Services Japan 株式会社のご協力により、電子書籍とオンラインコンテンツの 利用環境強化(在宅での利用や一時的なアクセス増)を期間限定で実施いたします。
学外からもIDとPW(パスワード)でEBSCOeBooksとDBのコンテンツにアクセスできます。

【EBSCOeBooks】電子書籍 URL: https://search.ebscohost.com/login.aspx?profile=ehost&defaultdb=nlebk&authtype=ip,custuid&custid=ns080347

※新刊と英語多読本のリスト を追加いたしました。(6/3追記)

【Art & Architecture Source】DB URL:https://search.ebscohost.com/login.aspx?profile=ehost&defaultdb=asu&authtype=ip,custuid&custid=ns080347

※希望者へ別メールで、臨時IDとPWをお送りします。  

※女子美から付与されたアカウントのメールでお申込みください。      
               ↓↓↓↓↓↓

※詳しくは、アクティブアカデミーの「連絡事項一覧」をご確認ください。

・同時アクセス数:無制限  ※ご利用後は必ずログアウトしてください。
・ご利用期間:8月22日まで
ご利用内容:EBSCOeBooksで提供可能な一般書~学術書までの和書11,000冊の電子ブックタイトルと洋書が、3か月間無制限でアクセス可能になります。
契約DB:Art & Architecture Source も併せてご利用できます。

<ご利用上の注意>
・ID、PWは外部に漏れないよう、お取り扱いには十分ご注意ください。
・ID、PWは不特定多数の人が閲覧可能なホームページ等には絶対載せないでください。
・守られない場合、この特別利用は中止となります。
・著作権を遵守してください。

【日本語のマニュアルPDF版】はこちらから ↓↓↓

・EBSCO eBooks & Audiobooks(NetLibrary) マニュアル
・EBSCOhost クイックレファレンスガイド
・EBSCOhost 日本語マニュアル

2020年5月24日

NEWS 図書館からのお知らせ共 通


『女子美術大学研究紀要』第51号 原稿投稿について

投稿申込について

投稿申込: 2020年6月8日(月)~6月22日(月)17:00 締切ました

提出場所 : 各校地の図書館 事務室 (土日祝の受付は致しません)

※入構禁止期間中はメール添付にて提出。 kiyou@venus.joshibi.jp

※学内研究助成申請の段階で、成果報告の方法を紀要と選択した方は

「投稿申込書」の提出が必要です。

『女子美術大学研究紀要』第51号原稿募集要項 ⇒印刷用文書

『女子美術大学研究紀要』第51号 投稿申込書 ⇒印刷用文書

原稿提出について (※投稿申込済)

提出期間:202097日(月)~917日(木)1700 締切厳守

提出場所 : 各校地の図書館 事務室 (土日祝の受付は致しません)

        または、入構禁止期間中は「郵送」にて提出。 ※メール不可


(update : 2020/05/18)

2020年5月18日

NEWS 図書館からのお知らせ両キャンパス


現在図書を貸出中の皆様へ

新型コロナウイルス感染症対策のため、5月は全日閉館するため、

図書館資料の返却予定日を、自動延長いたします。

図書館開館後にご返却ください。

臨時閉館が延長する場合、返却日も自動延長いたします。

 

 

※今後状況に応じて変更する可能性があります。

最新情報の確認をお願い致します。

2020年5月11日

NEWS 図書館からのお知らせ共 通


遠隔授業および自宅学習支援のお知らせ(2020/5/18更新)

※本学学生・教職員限定
緊急事態宣言の発令をうけ、図書館は朝日新聞社の協力により、聞蔵Ⅱ(朝日新聞のDB)の利用環境強化(在宅での利用や一時的なアクセス増)を期間限定で実施いたします。
学外からもIDとPW(パスワード)で聞蔵Ⅱビジュアル(朝日新聞社)コンテンツにアクセスできます。

  

※本学の希望者へ別メールで、臨時IDとPWをお送りします。

          
       ↓ ↓ ↓

   
※詳しくは、アクティブアカデミーの「連絡事項一覧」をご確認ください。

 

 

・同時アクセス数:50  

※ご利用後は必ずログアウトしてください。
・ご利用期間:5月末まで。→6月末まで。(5/18時点)
・ご利用内容:聞蔵Ⅱすべてのオプションコンテンツが利用できます。

  

<ご利用上の注意>
・ID、PWは外部に漏れないよう、お取り扱いには十分ご注意ください。
・ID、PWは不特定多数の人が閲覧可能なホームページ等には絶対載せないでください。

・守られない場合、この特別利用は中止となります。
・その他、下記の学外利用・利用規約の順守をお願いします。
http://www.asahi.com/information/db/pdf_db/2forl/rinji_kikuzo_kiyaku.pdf

  

2020年4月22日

NEWS 図書館からのお知らせ両キャンパス


4/9(木)~5/16(土)返却期限の利用者様へ

   

新型コロナウイルス感染症対策のため、4月は全日閉館するため、

図書館資料の返却予定日を、以下の期間に変更いたします。

返却予定日
2020/4/9(木)~5/16(土)の方

2020/5/18(月)まで延長

 

※今後状況に応じて変更する可能性があります。

最新情報の確認をお願い致します。

2020年4月8日
Top