新着情報

NEW BOOKS 新着情報杉 並


4/19 新着図書

【女子美OGの本】

 

『99歳、ひとりを生きる。ケタ外れの好奇心で』
多くの画集や著述のある日本画家、堀文子さんのエッセイ集です。77歳でアマゾンやマヤ遺跡へ取材旅行、99歳で個展を開催するなど、今も瑞々しい感性で活動を続ける掘さん。作品や写真をとおして、人生の達人の凛とした生き方にふれてみませんか。

 

【図書館員の注目本】

 

『五月よ僕の少年よさようなら』
幻想的で刺激的。時代を超えて読み手の心に刺さる寺山修司のことばと、イマジネーション豊かな絵でアナザーワールドへ導いてくれる、宇野亞喜良画伯の作品を堪能できる小さな絵本です。

 

『北欧モダンチャーチ&チャペル : 聖なる光と祈りの空間』
教会や礼拝堂という場の典型的なイメージを覆してくれる一冊。多様な解釈から生まれた「祈りの空間」と「光」の魅力的な連携に見惚れます。著者が北欧5か国を10年にわたり現地調査した集大成。

 

『世界の美しい鳥の神話と伝説』
地球の采配に思わずため息が出るような、個性的な羽毛や容姿を持つ鳥たちを約80種、取り上げたビジュアルブック。迫力ある写真や絵画とともに、鳥にまつわる伝説や神話を紹介・検証しています。

 

『HIROKO KOSHINO』
ファッションとアートを自在に行き来するコシノヒロコ。本書は「素」「組」「遊」「色」などのキーワード別に、その仕事と創造の過程が垣間見られる、見応えある作品集。印刷の美しさも特筆ものです。

 

その他全26冊

詳細検索で「新着〇日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

2号館1階ロビーのガラスケース内で展示中の新着図書も貸出可能です。
気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください。

 

2018年4月19日

NEW BOOKS 新着情報相模原


4/13 新着図書

【図書館員の注目本】

 

 

『ファン・ゴッホ 巡りゆく日本の夢』

今年の3月まで巡回していた展覧会のカタログです。
浮世絵の美に魅せられたゴッホ、その創作と「日本」との関わりを、最先端の研究結果などと共に詳述。ファン・ゴッホ美術館と国際共同プロジェクトによる決定版です。

 

『関根悠一郎』

エネルギッシュで、おどろおどろしいようでいて、けれどどこかユーモラス。そしてシュール。
若くして頭角を現した氏の、絵を描きながら戦ってきた半生の断片を、密な筆致から感じ取れます。

 

『Futura: The Typeface』

2016年にグーテンベルク博物館で開催された展覧会のカタログです。
装丁の近未来的な銀色が目を惹きますが、「Futura(フーツラ)」とはラテン語で「未来」の意味。この幾何学的なサンセリフ体は、欧文圏で長きに渡って愛されています。

 

『宮沢賢治コレクション9 疾中・東京ほか』

著名な「雨ニモマケズ」を含む、短い詩作を主に収録。読みやすい構成になっておりますので、お手軽に通学中ひと駅ごとでも読書できます。
1~8もありますので、合わせてぜひご覧ください。

 

『くらもちふさこ×いくえみ綾 二人展』

漫画家デビューはお二方ともなんと1970年代! 今でもドラマ原作になるほど活躍する、そんな二人の展覧会「公式ビジュアルブック」。
いろいろあって展覧会へは行けなかったけれど、せめて図録だけでも見たい!そんな時はぜひ女子美図書館へどうぞ!!

 

 

他全48冊

 

2018年4月13日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


4/5 新着図書

【図書館員の注目本】

 

『赤ずきん : オオカミのひみつ』
フランスで舞台演出などを手掛けてきた絵本作家のジャン・リュック・ビュケによるひと味違う「赤ずきん」の世界。主役オオカミにシンパシーを覚えるようなユーモラスなページ展開と洒落た画風に注目。

 

『ハンドレタリングの教科書』
手描き文字をうまく描けるようになりたい人、プロのレタリング作家を目指している人におすすめの一冊。デザインの基本からスケッチの手法まで、バランスよく完成度の高いレタリングをつくるコツが満載です。

 

『立体的なかぎ針編み! お花の3Dモチーフパターン』
立体的なかぎ針編みのフラワーモチーフ例48点と、アレンジのアイデアを収録した実用書。モチーフを組み合わせて、ペンケースやポットホルダー、ミニバッグ、クッションなどをつくってみませんか?

 

『最新!北欧デザイン・コレクション』
デンマーク、フィンランドなど北欧を拠点とするクリエーターによる140以上もの最新プロジェクトを紹介!オールカラーでパラパラと見るだけでも楽しい、そして美しい一冊です。

 

『世界「奇景」探索百科 ヨーロッパ・アジア・アフリカ編』
世界中の奇妙な風景を紹介したこの本。なんとも不思議な雰囲気が漂っております。不思議で少し不気味なものがお好きな方にはおすすめです。同じタイトルで北米アメリカ・オセアニア編もあります。そちらもぜひ!

 

その他全26冊

 

詳細検索で「新着〇日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

2号館1階ロビーのガラスケース内で展示中の新着図書も貸出可能です。
気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください。

 

 

2018年4月5日

NEW BOOKS 新着情報相模原


3/22 新着図書

【図書館員の注目本】

 

 

『美術展ぴあ2018』
今年も美術展は盛りだくさん!
史上最大級のフェルメール展をはじめ、生誕150年となる横山大観展など、今年注目の美術展を紹介。見逃せない展覧会を一気にチェックできます。

 

『ピントの決め方 ぼかし方』
フィルムカメラの時代から変わらない撮影の要、「ピント」と「ぼけ」。
花や風景を撮影することも多いこの季節、基本をマスターしてワンランク上の写真を目指してみませんか?

 

『知りたいタイポグラフィデザイン』
タイポグラフィのルールからテクニック、アイディアまで、5パートに分けて文字レイアウトのルールを、初心者にも優しく解説。
「入門」「見本帳」「テクニック紹介」、3つの要素がこれ1冊で学べます。

 

『アニメCGの現場 2018』
3DCG&映像制作の専門誌「CGWORLD」に掲載された、アニメ制作の3DCGを中心とするグラフィックスメイキング集を、一挙に収録。
表紙はTVアニメ「宝石の国」! キラリと目を惹く表紙が目印です。

 

 

他全77冊

 

2018年3月22日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


3/14 新着図書

【書評に取り上げられた本】

 

『バテレンの世紀』

〈東京新聞(2018/1/14)〉

「バテレンの世紀」とは、ポルトガル人の種子島漂着(一五四三年)から鎖国令によるポルトガル船の来航禁止(一六三九年)までのおよそ百年のことが、ことこまやかに解説されています。

 

書評(新聞)は関連リンクからご覧いただけます。

 

 

【図書館員の注目本】

 

『本の本 : 夢眠書店、はじめます』

多摩美術大学卒業の「でんぱ組.Inc」のメンバー夢眠ねむさんが本が好きすぎて、いつか書店を開きたい!!と本についてさまざまな取材をしています。

 

『タンカ : チベット仏教美術の精華 (中国無形文化遺産の美)』

タンカとは軸装の仏画でチベット仏教美術を代表する芸術品です。鮮やかな色使い、仏様の神々しさに魅入られます。

 

『TOKYO WATER TOWER』

昭和30~40年代に建てられた給水塔には、とっくり型、UFO型など個性的なデザインがいっぱい。クールでモダンで静謐な東京のモニュメントを40塔以上記録したビジュアルブック。

 

『和のクロスステッチ図案帖 : 日本の粋なデザイン』

繰り返し文様には、統一感や安定感があり、配置の工夫や組み合わせ次第で何通りにも楽しめます。北欧デザインにも通じる文様の魅力をクロスステッチで表現した図案集です。

 

その他全28冊

 

詳細検索で「新着〇日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

2号館1階ロビーのガラスケース内で展示中の新着図書も貸出可能です。

気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください。

 

 

 

 

2018年3月14日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


3/5 新着図書

【女子美OGの本】

 

『リラックマそばにいます』

女子美OGのコンドウアキさんのキャラクターブックです。かわいいリラックマのイラストとともに、癒されるメッセージが満載です。

 

 

【図書館員の注目本】

 

『annasのもじの刺繍』

ひらがな、数字、アルファベットなどさまざまなフォントの文字刺繍を紹介!実物大図案付きです。

 

『安藤忠雄の奇跡』

現代を生きる日本の建築家の中で、最も有名な一人であろう安藤忠雄氏の「50の建築」と「50の証言」が詰まった本書。数ある安藤本の中でも集大成といえる一冊。

 

『シンボル』

いかにシンプルに個性を際立たせるか。企業イメージをシンボルにどう表現させるのか。過去のさまざまなシンボルをあつめた、ヴィジュアルディクショナリー。

 

『世界で一番美しいサルの図鑑』

人は個性を表現するために、着飾ります。しかし、自然界のサルたちの中には、美しい毛並みで魅了する種類がいます。また、その瞳に人が忘れてしまった澄んだ心が表れているように感じられます。

 

その他全61冊

 

詳細検索で「新着〇日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

2号館1階ロビーのガラスケース内で展示中の新着図書も貸出可能です。

気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください。

 

 

2018年3月5日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


2/8 新着図書

【女子美OGの本】

 

『ホルトの木の下で 増補新版』

女子美術専門学校師範科日本画部卒業生の堀文子さん。大正、昭和、平成と生き、白寿を迎えた「花の画家」と呼ばれる女性の自伝です。時代はちがっても絵描き女子には通じるところがあるような・・・

 

『ひまわりは枯れてこそ実を結ぶ』

書名の由来は、堀文子さんが74歳で描き、本書のカバーにもなっている「黄色くないひまわり」。「いのち」を正面から見つめ描き続けてきた堀さんの言葉は、今を生きる私たちにも智恵と勇気を与えてくれます。

 

 

【図書館員の注目本】

 

『撮ってはいけない : 知らないとあなたも犯罪者に!?スマホ時代のルールとマナー』

スマホの普及により誰でも手軽に写真が撮れるようになりました。しかし、その写真、本当にSNSにアップしても大丈夫ですか?現代に潜む著作権問題を豊富な事例で解説!

 

『働き女子が輝くために28歳までに身につけたいこと』

将来の夢は何ですか?10年後、15年後のあなたは、どうしているかな?28歳の自分が輝けるように、今から準備できることを考えてみませんか?

 

『佐藤好春と考えるキャラクターとアニメーションの描き方』

アニメーターの佐藤好春さんが、「アニメーションの制作」の手法や考え方をわかりやすく解説!アニメーターを目指す人は必見です。

 

その他全25 冊

 

詳細検索で「新着〇日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

2号館1階ロビーのガラスケース内で展示中の新着図書も貸出可能です。

気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください。

 

 

2018年2月8日

NEW BOOKS 新着情報 杉 並


1/25 新着図書

【書評に取り上げられた本】

 

『仕事場訪問』

〈産経新聞(2018/1/14)〉

2002年~2011年にかけて美術同人誌『四月と十月』で連載をした「仕事場訪問」をまとめた一冊。芸術家や作家の仕事場を訪ねた記録がまとめられています。

 

書評(新聞)は関連リンクからご覧いただけます。

 

 

【図書館員の注目本】

 

『宇宙用語図鑑』

 「宇宙マイクロ波背景放射」「パルサー」「アストロバイオロジー」などなど…みなさんが知っている言葉はありましたか?知らないというそこのあなた!ぜひ宇宙用語図鑑で調べてみましょう!あなたの知らない宇宙の不思議に出会えるかも!?

 

『征服 : クリス・ククシ作品集』

造形クリエイター、竹谷隆之さんが監修したクリス・ククシさんの作品集です。2010年~2017年の作品を収めた本書はクリス・ククシさんのファンだけではなく、多くの方に手に取っていただきたい一冊です。

 

『いしかわ今キモノの風』

振袖や袴など着物に触れる機会があったことと思います。能登、金沢では加賀友禅の伝統を、イベントをとおして、多くの方に発信しています。

 

『JAPANESE INNS AND HOT SPRINGS』

全国にある40 の日本旅館と温泉を収録。 旅館までのアクセス、予約方法や旅館や温泉でのマナーについて英語で解説しています。 掲載旅館と温泉は、外国人対応が可能な場所に限定しています。

 

その他全27冊

 

詳細検索で「新着〇日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

2号館1階ロビーのガラスケース内で展示中の新着図書も貸出可能です。

気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください。

 

2018年1月25日

NEW BOOKS 新着情報


1/20 新着図書

【図書館員の注目本】

 

 

『手塚治虫 : ヴィンテージ・アートワークス 漫画編』
未使用原稿、アイディアスケッチなど、単行本未収録だった幻の作品を多数掲載。
手塚治虫の生き生きとした筆致が堪能できるヴィジュアルブックです。

 

『世界の地下鉄駅』
地下鉄と言ってもあなどるなかれ。

赤い洞窟の駅、宮殿のような駅、水玉模様の日光が差し込む日本の駅など、アーティスティックな36もの駅を厳選して紹介。

 

『教科で学ぶパンダ学』
シャンシャン誕生によるパンダブームの中、どれぐらいパンダのことを知っていますか?
歴史、地理、政治、経済、生物、自然、環境、雑学の観点から、パンダのすべてが分かります。

 

『カイ・フランクへの旅 : “フィンランド・デザインの良心”の軌跡をめぐる』
「フィンランドの良心」と称されたデザイナー、カイ・フランクは今も世界で愛されています。
そんな巨匠を豊富な写真と綿密な取材で丁寧に掘り下げた、必見の本です。

 

 

他全29冊

 

2018年1月20日

NEW BOOKS 新着情報杉 並


11/18 新着図書

【図書館員の注目本】

 

『なるほど住宅デザイン』

建物の居室や中間領域ごとに、実際に活用されている設計アイデアが満載です。パースや図面が豊富で、実践的な 一冊!

 

『中沢研』

中沢研さんの初作品集です。インスタレーション作品「4列」「30組」「縦」「足」「壁」の5作品が収録されています。

 

『手仕事礼讃』

物が満ちあふれ、簡単に廉価で手に入る時代、本当に欲しいものが見つかるとはかぎりません。必要なものを手作りすることはとても大切な贅沢なことなのかもしれません。

 

『魔術師のための創作BOOK』

魔術師のためのアイテムが作れる初の書籍が登場!
Twitterで大人気の作家によるオリジナルのアクセサリー、アイテムを誰でも簡単に作れる一冊です。

 

『木のものづくり探訪』

活躍中の木工家20名による木を素材にした家具や器などの様々な作品を紹介。仕事に取り組む姿、工房の様子、愛用の道具などの約300点のカラー写真を収録。

 

その他全25 冊

 

詳細検索で「新着〇日以内」と入力すれば一覧がご覧いただけます。

http://lib.joshibi.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do?mode=comp&nqid=1

 

2号館1階ロビーのガラスケース内で展示中の新着図書も貸出可能です。

気になる本がありましたら、カウンターまでお越しください。

 

 

2018年1月18日
Top