図書館からのお知らせ

NEWS 図書館からのお知らせ杉 並


杉並図書館員推薦図書コーナー 7月

杉並図書館員推薦図書コーナーを入れ替えました。

展示されている本は貸出可能です。詳細はカウンター前に移動した杉並図書館員推薦図書コーナーをご覧下さい。

全6冊です。

 

 

『ビジュアルデザイン発注時に知っておきたい!著作権のキホン : トラブルを未然に防ぐ対策Q&A』

『New York City Transit Authority : objects : from the collection of and photographed by Brian Kelley』

『NHKスペシャル人類誕生』

『奇岩の世界』

『ロンドン・コレクション1984-2017 : 才気を放つ83人の出発点』

『シド・ミード ムービーアート』

 

2019年7月8日

NEWS 図書館からのお知らせ杉 並


杉並図書館員推薦図書コーナー 6月

杉並図書館員推薦図書コーナーを入替えました 。

展示されている本は貸出可能です。詳細はコピー機脇の杉並図書館員推薦図書コーナーをご覧下さい 。

全6冊です。

 

『The fairy tales of Hans Christian Andersen』

『世界「奇景」探索百科 ヨーロッパ・アジア・アフリカ編』

『Mode Anvers l’Académie 50』

『Under water : Under earth』

『Visionaire : experience in art and fashion』

『13歳からの絵本ガイドYAのための100冊』

 

2019年6月19日

NEWS 図書館からのお知らせ杉 並


特集コーナー「長野県の芸術家」

6月の杉並図書館・特集コーナーのテーマは、

「長野県の芸術家」です。

 

今回は杉並図書館スタッフの出身地でもある「長野県」出身の芸術家の本を

ピックアップしてみました。

 

「そういえば私の地元の芸術家って誰がいるんだろう…?」

と皆さまの故郷への興味や関心を向けていただくキッカケとなれば幸いです。

作家にとっての原風景が作品にどう反映されているかなど、想像しながらご覧になってみて下さい。

 

展示は、作品集などが13冊、関連本が5冊の全18冊です。

女子美OGの方もいらっしゃいます!

 

今回はその中から何冊か本をご紹介します。

 

1.『ステキな奥さんぶはっ』

伊藤理佐さん[諏訪郡原村出身]による意外にも初めてだという文章メインのエッセイ本です。ユルくてくすっとしてしまう日常を書かれています。

 

2.『菱田春草展』
菱田春草[下伊那郡飯田町(現・飯田市)出身]の展覧会図録です。『黒き猫』などの絵で知られる日本画家。
日本画界において革新的な描画法で生み出された作品が収録されています。

 

3.『荻原守衛』

荻原守衛(碌山)[南安曇郡東穂高村(現・安曇野市)出身]は明治期の彫刻家です。前半に作品の写真を、後半に作品年譜と解説が収録されています。作品のエネルギーが凝縮された見ごたえと読みごたえのある書籍です。

 

他全18冊、すべて貸出可能です。

是非、カウンター脇の特集コーナーをご覧下さい!

2019年6月11日

NEWS 図書館からのお知らせ相模原


1階入口横ミニ展示コーナー【多肉植物・サボテン特集】

1階入口横のミニ展示コーナーを入れ替えました。

梅雨入りしましたね。

 

梅雨とは関係ないのですが、、、最近お店でよく見かけるようになったおしゃれな多肉植物。

気になったので図書館にある多肉植物とサボテンの本を集めてみました。

ただ、調べてみると多肉植物たちにとって梅雨は辛い時期らしいので、少し季節はずれのような展示になってしまいました。

でもきっと本の中のキレイな緑を見るだけでも梅雨のじめじめを少しでも忘れられると思うので、ぜひお手にとってみてください。(ちょっと強引に結び付けました。)

 

ちなみに多肉植物とサボテンは違うらしいです。呼び方が違うだけで一緒だと思っていました。

 

展示してある本は全て借りられますので、ぜひ!

2019年6月7日

NEWS 図書館からのお知らせ杉 並


杉並図書館員推薦図書コーナー 6月

杉並図書館員推薦図書コーナーを入替えました 。

展示されている本は貸出可能です。詳細はコピー機脇の杉並図書館員推薦図書コーナーをご覧下さい 。

全6冊です。

 

<女子美関連の本>

『Expedition : fashion from the extreme 』

 

『石を聴く : イサム・ノグチの芸術と生涯』

『エッジ・オブ・リバーズ・エッジ : 「岡崎京子」を捜す』

『安藤忠雄の奇跡 : 50の建築×50の証言』

『Denim : fashion’s frontier』

『Alexander McQueen : savage beauty』

 

2019年6月4日

NEWS 図書館からのお知らせ相模原


1F特集コーナー「新着DVD」

1F階段前の特集コーナーを入れ替えました!

『シン・ゴジラ』『ヒエロニムス・ボス : 謎の天才画家』
『Geidai animation』『リメンバー・ミー』
『映画クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦』『劇場版チェブラーシカ』etc…

話題作、アニメーション、不朽の名作などが新着配架中です。
何度でも見たいあの映画や、気になっていたあの映画を紹介しています。

新着DVD関連図書も展示中です!(貸出OK!)

ぜひご利用ください。

  

  

Q.DVDの視聴方法ってどうやるの?

  

A.「視聴したいDVDのパッケージ」「学生証」を持ってカウンターへお越しください。貸出手続き完了後、AVコーナーを案内します。
詳しい視聴方法は、特集コーナーでも紹介していますので、あわせてご覧ください。

 

※AV資料は図書館内での視聴となります。ご注意ください。

2019年5月25日

NEWS 図書館からのお知らせ杉 並


杉並図書館員推薦図書コーナー 5月

杉並図書館員推薦図書コーナーを入替えました 。

展示されている本は貸出可能です。詳細はコピー機脇の杉並図書館員推薦図書コーナーをご覧下さい。

全6冊です。

  

<女子美客員教授 いせひでこ先生の著作>

『木のあかちゃんズ』

 

<女子美OG/特別招聘教授 コンドウアキ先生の著作>

『リラックマそばにいます』

 

<女子美関連の本>

『日本のグラフィック100年』

 

『ポーランドヤノフ村の絵織物 : 二重織りの技法と伝統文化が生まれた小さな村を訪ねて』

『You’re lovely, dearie, in any attire : traditional festive 18th- to 20th- century costume』

『Book two : 2007-2017』

 

2019年5月21日

NEWS 図書館からのお知らせ杉 並


花めく日本の美 -移ろいゆく日々、慈しみの心-

『花めく日本の美 ―移ろいゆく日々、慈しみの心-』

展示期間:2019年5月13日~7月27日 ※

展示場所:杉並図書館 学生展示ギャラリーコーナー

ついに新年号「令和」の時代がやってきました。その語源となった万葉集には、四季折々およそ160種類の草花の歌が詠まれています。当時の人々にとって季節ごとの草花は身近な存在だったのでしょう。


季節の移り変わりがわかりやすい日本だからこそ、花や鳥を愛で、風を感じ月を詠む習慣が生まれました。
その心は日本の美意識の根幹となり、今日に至るまでたくさんの芸術を生み出しました。

今回は日本の季節をテーマにした絵画や写真、着物、和歌に料理の本など、様々なジャンルの本を集めてみました。ぜひお手に取りご覧くださいませ。

                                  

※他の企画の都合により、展示期間が変更になる場合があります。

2019年5月17日

NEWS 図書館からのお知らせ相模原


1Fミニ展示コーナー「ムーミン特集」

 

 

1階入口横のミニ展示コーナーを入れ替えました。

 

 

現在、相模原ではムーミン特集ということで
ムーミン関連の資料を集めました。

 

 

 

 

児童文学から始まり、コミックやアニメーションなど
さまざまなジャンルのムーミンを揃えています。

  

 

雑誌やDVDもありますので、授業の合間など一休みに
ムーミンの世界に浸ってみてはいかがですか。

2019年5月17日

共 通

研究紀要第50号投稿について

『女子美術大学研究紀要』第50号 投稿について

投稿申込: 2019年6月3日(月)~6月24日(月)17:00 締切厳守

申込済原稿

提出期間:2019年9月9日(月)~9月19日(木)17:00 締切厳守

提出場所 : 各校地の図書館 事務室 (土日祝の受付は致しません)

2019年5月15日
Top