展示

EXHIBITION 展示相模原


これだけは見ておきたい!『女子美秘蔵本コレクション』

展示期間:2019年4月27日~7月19日

展示場所:相模原図書館1F展示コーナー

 

これさえ見れば女子美のコレクションがわかる!

 

 

皆さんは「貴重書」と呼ばれる図書があることをご存知ですか?

おもに出版年が古く、流通している数が少ない図書を指し

一般では手に入りづらい希少価値が高いものが多いです。

 

 

女子美術大学図書館では

そんな貴重書を学校の草創期からコレクションしてきました。

特に聖書を中心とした中世の写本や、図像学の図書は豊富にそろっています。

 

 

 

今回はその中から皆さんに「これだけは見てもらいたい」

選りすぐりの資料を展示しています。

 

 

 

どれも希少かつ学術的・美術的にも価値の高いものばかりです。

 

 

 

 

女子美術大学が誇る秘蔵のコレクションをぜひご堪能ください。

 

 

 

 

【展示資料リスト】

1.Das Buch von Lindisfarne : Originaleinbandes        (ID:12037776)

2.ボルソ・デステの聖書(ID:12031495)

3.古代ローマ大文字論(ID:12071036)

4.浮世形六枚屏風(ID:12071035)

5.古活字版「大鏡」(ID:11050859)

6.奈良絵本「あまやとり」(ID:12082602)

2019年5月8日
Top